医療事務の資格を取るには

ヒューマンアカデミーの医療事務講座のいいところ

 


 

医療事務の資格取得といえば
ヒューマンアカデミーも有名な講座の1つです。

 

ヒューマンアカデミーでは、セット受講で
医療事務のキャリアアップが推奨されています。

 

複数の資格を同時に目指せるため
就職時のアピールポイントを増やすことが出来ますね。

 

ヒューマンアカデミーのカリキュラムで受験可能な試験は
・診療報酬請求事務能力認定試験
*医科2級医療事務実務能力認定試験
*2級医療秘書実務能力認定試験
・医療事務OA実務能力認定試験
・電子カルテオペレーション実務能力認定試験
*医療保険士(100%合格保証システム有)
などなど、数多くあります。

 

ヒューマンアカデミーでは、独自のシステム「セルフィング(SELFing)」というもので
学習から就職までの流れを専門カウンセラーが支援してくれます。

 

就職先の紹介や派遣会社への登録制度が
数ある医療事務系スクールの中でも充実しています。

 

私の1つ上の先輩(無資格)が、医大の職員として就職が決まったのですが
その人は知り合いのツテで就職が決まったと言っていました。

 

そのためヒューマンアカデミーの充実した
講座修了後の就職サポートはとても役に立つと言えます。

 

更に、ヒューマンアカデミーには医療事務の最難関資格
「診療報酬請求事務能力技能試験」も視野に入れた
確実に合格へ導く独自のカリキュラムがあります。

 

合格率が3割の「診療報酬請求事務能力技能試験」合格者
6人に1人がヒューマンアカデミーの受講者と言われているほどです。

 

学習スタイルは、ガッツリ就職を目指す通学と
家事・育児に忙しいママ向けの通信の2パターンがあります。

 

受講料(分割可能)は
通学なら103,000円〜289,665円、
通信なら6ヶ月〜12ヶ月で46,000円〜107,500円となっていて
どの資格をいくつ取るかによって金額が変化します。

 

また、通学or通信によって受験できる試験の種類も異なってきます。

 

上で紹介したヒューマンアカデミー受けられる試験のうち
*印の付いたものは通信講座で受験可能な試験です。
(通学は上記の全部が受験可能です。)

 

最近の医療事務ではPCを使った入力作業を用いる機関が増えたため
通学講座の受講では、PCを1人1台利用し
現場の実務を本格的に学習することが出来ます。

 

通信講座の特徴として「医療保険士」の資格取得に
100%合格保証システムというものが付いていて
万が一、この資格試験に3連続で失敗してしまったら
受講料を全額返金してもらえるのです。

 

通信講座といえど、講義DVDで効果的に
通学講座と同等のレベルでの学習ができます。

 

 

 

医療事務のいいところ

 

ヒューマンアカデミーの医療事務講座では
通学でも通信でも数種類の資格の講座が同時に受けられます。

 

そのため、医療事務への就職を目指しながら
さらにキャリアアップをしたい方に良いと感じました。

 

最近の医療機関は、事務的な入力作業に
パソコンを取り入れている職場が多いのですが
ヒューマンアカデミーの医療事務講座には
医事コンピューターのオペレーション技術を学べる
医事OA講座というものがあり実践的に医療事務を学んでいけると思いました。

 

また、ヒューマンアカデミーの医療事務の就職サポートは
パートやアルバイトとしてではなく
しっかり就職して働きたい人に向いているな、と感じました。

 

というのも、ヒューマンアカデミーは
医療業界への就職に強い繋がりを持っているそうで
キャリアカウンセラーが1人1人の希望と適正を踏まえた相談に乗ってくれて
その後、ジョブカウンセラーで最適な進路を案内してくれるのです。

 

ヒューマンは会社の中にで「ヒューマンリソシア」という
人材派遣会社を持っているので、外部の派遣会社を案内されて
登録するよりも、就業率が良い印象も抱きました。

 

またユーキャンは大手派遣会社への登録は案内され
就職のためのノウハウ「就職ガイド」が配られるものの
就職指導というものがありません。

 

一方でヒューマンアカデミーでは就職指導が行われているため
その点のサポートも実践的で有利だと思いました。