医療事務の資格を取るには

資料請求でわかるメリット

 

ユーキャンで資料請求するのは今でしょ!

 

ユーキャンの医療事務資格取得講座は
テレビCMでも色々な芸能人さんが宣伝していますよね。

 

今、ユーキャンはとても有名なので
おう
まず思い浮かぶブランドではないでしょうか?

 

ユーキャンの医療事務講座では
「医科医療事務管理士技能認定試験」へ向けた学習が出来ます。

 

通信講座なので、仕事がある人や家事・育児で
外部のスクールに通うことが難しい人にとても人気です。

 

また試験も自宅でテキストを見ながら、ゆったりと受けることが出来るので
試験会場独特の緊張感もなくリラックスしながら受験が出来ます。

 

子供をお持ちで家を空けられないママさんでも
気軽に試験が受けられますね!

 

もちろん、試験会場に出向いて受験することも可能です。

 

講座は49,000円(分割可)で、1日45分の学習をした場合
6ヶ月で修了するようカリキュラムが組まれています。

 

しかし、もっと速いスピードで進められる人は3ヵ月、
時間がコンスタントに取られない人は最長12ヶ月まで受講が出来ます。

 

ユーキャンの医療事務講座では
コンピューターで自分専用の学習スケジュールの管理ができ
講座受講の6ヶ月間、1ヶ月毎にスケジュールが送られてくるので
学習計画も立てやすいです。

 

学習サポートとしては、全6回の講師による添削や
Eメール・郵便・FAXなどでわからないことは何度でも質問できます。

 

添削で返却された課題には、アドバイスだけでなく
応援メッセージなども添えられることがあるので
モチベーションを保つことも出来るんです。

 

更に、全国でユーキャンを通して医療事務を学ぶ
受講生たちとの交流がインターネットで出来るサービスもあり
仲間たちとお互い励まし合うことも出来ます。

 

医療事務の仕事として、受付で患者と触れ合うことがあるため
ユーキャンでは資格取得のための教材だけではなく
マナーや接客の仕方に関するテキストやDVDも送られてきます。

 

講座の終了後には、就職サポートとして
大手の派遣会社への登録案内や
履歴書の書き方・面接時のアドバイスを掲載した
「就職ガイド」もプレゼントされます。

 

万が一、講座の内容が合わなかった場合には
8日以内であったら返品・返金が効くので
その点でも、安心して講座に申し込むことが出来ます。

 

そしてユーキャンは、教育訓練給付金にも対応しています。

 

教育訓練給付金というのは
雇用の安定・就職の促進を図るために厚生労働省が実施する制度で
受講料(49,000円)の20%〜40%が講座の修了後に、ハローワークから支給されます。

 

その条件として
・受講開始日に雇用保険の一般被保険者だった時期が通算3年以上
・過去に教育訓練給付金を受けたことがある場合は受講開始日から3年以上経過している
ということが必要です。

 

ユーキャンの医療事務講座を受講したいけど
金銭面で踏みと留まっている・・という方は
教育訓練給付金制度も視野に入れると安心できますね。

 

ユーキャンで資料請求するのは今でしょ!